ご予約はお電話(0237-53-6107)またはクリニック受付でお願いします。お早めにご予約ください。2020年1月から予防接種枠を拡充し、予約がとりやすくなります。

2020年1月から予防接種枠を拡充します

予防接種は水曜日以外の平日は9:00~11:30、14:00~17:00の予約枠

水曜日は9:00~11:30

土曜日は9:00~11:45の予約枠を設定しました。

お早めにご予約下さい。

 

日本小児科学会が推奨する予防接種スケジュール(乳児)

生後2か月:ヒブ、肺炎球菌、B型肝炎、ロタ

生後3か月:ヒブ、肺炎球菌、四種混合、B型肝炎、ロタ

生後4か月:ヒブ、肺炎球菌、四種混合

生後5か月:四種混合、BCG

生後6~7か月:B型肝炎

 

ロタウイルスワクチンは任意接種ですが、定期接種と同様にとても重要なワクチンです。ワクチンで予防できる病気は定期・任意に関係なく積極的に接種して、愛する赤ちゃんを守りましょう。東根市内の方で平成29年4月生まれ以降の方には2回接種するロタリックスに対して1回6,000円の補助が出ます。2020年10月から定期接種になります。

 

ロタウイルスワクチン

 ロタウイルスは乳幼児の急性重症胃腸炎の主な原因であり、脱水症や脳症をきたして入院を必要とする場合があります。

2回経口接種するロタリックスは生後24週までに4週間以上の間隔で2回接種します。

 

B型肝炎ワクチン
 B型肝炎ウイルスは血液のみならず、唾液や汗、涙などの体液も感染源となるため、家庭内感染、保育園での集団感染などもありえます。思春期を過ぎると多くは性感染症として感染します。B型肝炎ウイルスに感染すると急性肝炎・慢性肝炎・肝硬変・肝がんの原因となります。WHOは1992年にすべての出生児にB型肝炎ワクチンの接種(universal vaccination)を全世界に勧告を出しました。日本では平成28年10月1日から定期接種になりましたが、対象は平成28年4月1日生まれ以降の0歳児です。それ以前の児は任意接種ではありますが、できれば集団生活に入る前に、遅くても思春期前に接種することを強くお勧めします。3回接種が必要です。